イベント

EVENTS

  1. HOME
  2. イベント
  3. 6月SDGs映画上映会〜自然と人類の平和について考えよう〜

6月SDGs映画上映会〜自然と人類の平和について考えよう〜

岩井駅前交流拠点 boccsでは、学びと交流のための映画上映会「boccs cinema」を毎月開催しています。映画を鑑賞したあとに、感想をシェアする対話の会(希望者の方・20分程度)を設けています。

6月SDGs映画上映会は、『プラスチックの海(再上映)』、『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』『シャドー・ディール 武器ビジネスの闇(再上映)』の3作品を上映します。

海のプラスチックゴミ問題や基地開発による自然破壊など、海を通じて自然と人類の平和について考える作品です。自分たちにとっての身近な海について、まずは現状を「知ること」からはじめていけたらと思います。
また、みなさんとの対話から、なぜ世界から戦争が無くならないのか、本当の平和について、もう1歩考えるきっかけになればと思います。ぜひこの機会にご覧ください。
※会場は定員10名までとし、基本的な感染防止対策を講じて開催する予定です。
 


 

作品名『プラスチックの海』(2016年・100分)※再上映

目標6:安全な水とトイレを世界中に
目標12:つくる責任つかう責任
目標14:海の豊かさを守ろう
目標17:パートナーシップで目標を達成しよう
https://www.cinemo.info/86m

作品紹介(公式サイトより引用)
多くの科学者や識者が警鐘を鳴らす、海洋プラスチック問題。年間800万トンものプラスチックが海に捨てられているという。その大半は海底に沈み、海面や海中を漂うプラスチックも永久に分解されず、マイクロプラスチックとなって食物連鎖の一部になっていく。プラスチックゴミによる海洋汚染の実態とは?そしてプラスチックが海に、プランクトンに、クジラに、海鳥に、人体に及ぼす影響とはー?デイビッド・アッテンボロー、シルビア・アール、タニヤ・ストリーター、バラク・オバマ他が出演。海と共に生きる全人類必見のドキュメンタリー。

6月15日(水・千葉県民の日)
・10:00〜12:00(上映会+感想シェア)オンライン/会場
・13:30〜15:30(上映会+感想シェア)オンライン/会場
・19:00〜21:00(上映会+感想シェア)オンライン/会場

予約フォーム

 


 

作品名『ZAN ~ジュゴンが姿を見せるとき~』(2017年・73分)

目標13:気候変動に具体的な対策を
目標14:海の豊かさを守ろう
目標16:平和と公正をすべての人に
目標17:パートナーシップで目標を達成しよう

https://www.cinemo.info/50m

作品紹介(公式サイトより引用)
沖縄に生息する絶滅危惧種のジュゴンを見ようと訪れた先は辺野古。そこで目の当たりにしたのは、圧倒的な自然の美しさと、それを脅かす米軍基地建設だった。
沖縄でジュゴンを探す旅に出た木佐美有が見た辺野古・大浦湾の自然の豊かさと米軍基地建設に向けた様々な立場の人びとの声。ジュゴンとはどのような生き物なのか。辺野古・大浦湾にはどのような生物が暮らしているのか。基地建設について、自然保護団体、研究者、抗議活動に参加する市民、地元地区の住民は何を思っているのか。そして、私たちは何を守らなくてはいけないのか。沖縄の豊かな自然の中での様々な発見、体験を通してジュゴンが暮らすこの海と共に生きていくことの大切さを考えるドキュメンタリー。

6月24日(金)
・10:00〜12:00(上映会+感想シェア)オンライン/会場
・13:30〜15:30(上映会+感想シェア)会場
・19:00〜21:00(上映会+感想シェア)オンライン

予約フォーム

 


 

作品名『シャドー・ディール 武器ビジネスの闇』(2016年・90分)※再上映

目標10:人や国の不平等をなくそう
目標16:平和と公正をすべての人に

https://www.cinemo.info/93m

作品紹介(公式サイトより引用)

世界は武器であふれているのに、この実態は詳しく知られていない。映画『シャドー・ディール 武器ビジネスの闇』は、金と権力と個人の野望が、国家の安全保障や世界平和、人権や開発よりも優先される国際武器取引の実態を描く衝撃のドキュメンタリーである。
この映画は、告発者、検察官、軍事産業関係者などの証言を通じ、武器の国際取引を取り巻く政府や軍隊、情報機関や軍事会社、武器商人や代理人の複雑な関係を浮き彫りにするだけでなく、武器ビジネスがどのように腐敗を助長し、外交や経済政策を決定づけ、民主主義をないがしろにし、果てしない苦悩をもたらすのかを明らかにする。最終的に、戦争の真の代償、武器取引の仕組み、いかに戦争兵器が市民の安全を確保するのではなく市民に向けて使われるようになるのかを暴いていく。この映画は、現実の闇に光を当てることで戦慄の実態を赤裸々に晒しているが、それはよりよい未来の構築を切望してのことである。

6月28日(火)
・10:00〜12:00(上映会+感想シェア)オンライン/会場
・13:30〜15:30(上映会+感想シェア)会場
・19:00〜21:00(上映会+感想シェア)オンライン

予約フォーム

 

場所

千葉県南房総市市部125-13 岩井駅前交流拠点 boccs
※駐車場あり。岩井駅前の無料駐車場もご利用いただけます。
地図:https://goo.gl/maps/Avbj7kJrgRYu6JyF7

参加費

大人(大学生以上):1,000円
学生(高校生・中学生):無料
※オンライン上映の場合、年齢に関係なく1アカウントにつき1000円となります。お申し込みメールアドレスにzoomURLリンクをご連絡させていただきます。

お申し込み

予約

予約フォームにて作品・上映日時を選択してご予約ください。定員(各回:会場10名・オンライン20名)に達し次第終了となります。
予約フォーム

注意事項

映画上映後、感想をシェアする対話タイムを設けます(約20分・希望者のみ)
最少催行人数(2名)に満たない場合、上映会を開催しない場合もございます。ご了承のほどよろしくお願い申しあげます。

オンライン上映の注意事項

・映画の権利の関係上、日本国内在住者のみ対象となります。
・時間外の録画視聴はできませんのでご注意ください。
・開始時間を遅れての参加はできません。
・このオンライン上映会は「Zoom」を使用します。
開始までにZoomアプリをインストールしておいてください。
当日の参加方法は申し込まれた方に別途お知らせします。
・高速インターネット環境を確保してご視聴ください。
・zoomの仕様上フル画面で視聴するにはPC使用を推奨します。
(スマホだと主催者のロゴが常時表示される可能性があります)
・画質は通常の上映と比較してだいぶ荒くなります。通信状況によって、たまにコマ遅れが起きる可能性がございます。ご了承ください。
・本映画はcinemo というサービスを利用します

会場での当日参加

会場での席に空きがある場合は予約なしでの参加も可能です。
受付時に氏名・電話番号・メールアドレスをご記入いただきます。
当日のお問い合わせ:0470-29-3958

キャンセルについて

キャンセルされる場合はメールまたはお電話にてご連絡ください。
メールアドレス:email hidden; JavaScript is required
電話番号:0470-29-3958(月〜金 09:00〜17:00)

他のイベント

現在開催中・今後開催予定のイベント一覧
https://boccs.jp/event/

関連イベント

サイト内検索

更新情報をメールで受け取る