イベント

EVENTS

  1. HOME
  2. イベント
  3. 2024年1月21日(日)22日(月)映画『コペンハーゲンに山を』&『ハッピー・リトル・アイランド』上映会

2024年1月21日(日)22日(月)映画『コペンハーゲンに山を』&『ハッピー・リトル・アイランド』上映会

岩井駅前交流拠点 boccsでは、学びと交流のための映画上映会「boccs cinema」を毎月開催しています。映画を鑑賞したあとに、感想をシェアする対話の会(自由参加・20分程度)を設けています。

1月は、映画『コペンハーゲンに山を』と『ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―』を上映します。どちらも60分以内の作品なので、2作品連続の鑑賞もおすすめです。新しい年、世界とつながる作品を鑑賞しませんか?

チケット販売ページ(PassMarket)

映画『コペンハーゲンに山を』

https://www.cinemo.info/117m

作品紹介(公式サイトより引用)
2011年、デンマークの首都コペンハーゲンにある老朽化したゴミ処理施設建て替えのコンペ結果発表会が行われた。満場一致で優勝者を発表する際、アマー・リソース・センターCEOのウラ・レトガーは歌い出すほど興奮していた。白羽の矢が立ったのは、デンマークのスター建築家ビャルケ・インゲルス率いるBIG建築事務所。彼らのアイデアは飛び抜けて奇抜で、巨大なゴミ焼却発電所の屋根にスキー場を併設し、コペンハーゲンに新たなランドマークを作るというものだった。しかし、カメラは完成までの過程で、苦難の連続を追うことになる。ゴミ焼却発電所とスキー場はどう建造物として共存出来るのか?予算内に完成出来るのか?次々と疑問や課題が山積みになっていく──。

『ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―』

https://www.cinemo.info/31m

作品紹介(公式サイトより引用)
ギリシャの離島、イカリア島。この島の住人は世界のどこよりも長生きで幸せと言われている。都会から移住した若者たちが島の老人たちから人生を楽しむコツを学んでいく。ギリシャは2010年頃からの経済危機で3人に1人は貧しく、若者の半分は無職となった。職を失い、希望を失った「ロストジェネレーション」と呼ばれる若者たちの多くはギリシャを離れ、海外に逃れたいと思うようになる。そして一部は僅かな希望を抱き、田舎を目指して移住した。IT関連の仕事をしていた35歳のトドリスも彼女のアナとギリシャの離島でどこかミステリアスな島、イカリア島に移住した。自給自足的で経済危機とは無縁なイカリア島で彼らは飛び切り元気で長寿な老人たちと出会い、人生を楽しむコツを学んでいくが・・・

日時

作品名『コペンハーゲンに山を』(2020年・51分)
2024年1月21日(日)
・13:00〜14:30
・16:30〜18:00

2024年1月22日(月)
・12:30〜14:00

作品名『ハッピー・リトル・アイランド ―長寿で豊かなギリシャの島で―』(2013年・52分)
2024年1月21日(日)
・14:45〜16:15

2024年1月22日(月)
・10:30〜12:00
・14:15〜15:45

場所

千葉県南房総市市部125-13 岩井駅前交流拠点 boccs(アクセス・お問い合わせ

申込方法

以下のリンク先からチケットをご購入ください。
上映会:一般:1000円/2作品割引:1800円
高校生以下(座席に座っていられるお子さん)無料/
※上映中のお子さんの見守り希望の方はお知らせ下さい(3歳〜小学生・1名500円保険代込)
定員:各20名
申込締切:1月20日 24時 
※定員に達し次第終了となります。空きがあれば当日参加も可能です。

チケット販売ページ(PassMarket)

注意事項

・映画上映後、感想をシェアする対話タイムを設けます(約20分・希望者のみ)
・最少催行人数(2名)に満たない場合、上映会を開催しない場合もございます。ご了承のほどよろしくお願い申しあげます。

会場での当日参加

会場の席に空きがある場合は予約なしでの参加も可能です。
受付時に氏名・電話番号・メールアドレスをご記入いただきます。

キャンセルについて

キャンセルされる場合はメールまたはお電話にてご連絡ください。
メールアドレス:email hidden; JavaScript is required
電話番号:0470-29-3958(月〜金 09:00〜17:00)